ホワイトデーでは何を選ぶのが無難? 義理チョコのオススメお返しランキング!

ホワイトデイ

2月も終わりが近づいてきましたね。

この時期になると、いつも僕は、とある悩みに頭を抱えることになります。

それは何かと言えば……ホワイトデーのお返しです。

 

特に義理ですよ!義理チョコ

高校まではお返しに悩むほど貰えていなかった義理チョコも、大学を経て社会人になると、どんどん色んな人から貰えるようになってきます。その時にすごく迷うのが「お返しをどうするか?」ということなんですよね。

男性社員が多ければ多いほど、女性社員達は色んな人からホワイトデーのお返しをもらうことになるわけで。そうなってくると心配になるのは、自分があげたお返しに対する女性社員の反応です。

「センス悪いなあ」とか「ちょっと残念なチョイスだな」とか、色々陰で言われてるかもと想像するだけでお返し選びに慎重になってしまうわけです。

 

なので今回は、バレンタインの義理チョコに対するお返しについて色々と調べて、個人的な見解と共にまとめてみました。

守りに入って無難なお返しを選ぶも良し! 

攻めに興じてド派手なお返しを選ぶも良し!

お菓子業界の思惑にまんまと乗ってやるのも癪ではありますが、せっかくのイベントです!

しっかりと悩み抜いて女性達からの評価を上げてやろうじゃありませんか!

 

その1 ホワイトデーのお返しに、定番のお菓子って何だろう? ランキングをつけてみた!

お菓子

まずはお返しの定番であるお菓子から。

種類も沢山あるし、ホワイトデー前には特設の販売所も出来たりして、他の人とかぶる心配はほとんど無いでしょう。

女性ならお菓子は大体なんでも好きだと思うので、何をあげても喜んでもらえるのは間違いないです!

なかでもオススメのお菓子を、個人的な意見と共にランキング形式で発表します!

 

5位 バウムクーヘン

バウムクーヘン

有名店も意外と沢山あるバウムクーヘン。

値段の割りにはサイズの大きなものが買えるので、綺麗に包装して貰えば豪華に見えますね。

ホールサイズを購入して、対複数人相手にまとめてお返しするのもアリだと思います。

 

4位 マカロン

マカロン

女性に大人気のマカロン。

流行っている分、色んな店で販売されてますし、彩りがお洒落なものが多いですね。

金額的には有名店のものを選ぶと、結構高くなるかもしれません。

 

3位 クッキー

クッキー

ホワイトデーの定番といえば、これですよね。クッキーです!

種類も豊富で、値段もお手頃、量も多くて長持ちまですると、まさに死角のない一品です。

クッキー自体も美味しいのですが、お洒落で可愛い容れ物を選ぶと、後で別の用途に使ってもらえたりすることもあるのでオススメです!

 

2位 チョコレート

チョコレート

意外とお返しとして選んでいる人が少ないイメージのチョコレート。

バレンタインがチョコレートで決まっている分、ホワイトデーは別のものをお返しに選びたく思うのかもしれませんね。チョコのお返しにチョコを贈るというのも、ひねりがないですしw

けれどゴディバを始めに有名ブランドはすごく多くて、見た目にお洒落なものも沢山あります

他のお菓子は色んな人から貰うと思うので、あえてチョコを選ぶのはアリですよ! チョコレート好きの女性は多いですしね!

1位 生ケーキ

ケーキ

個人的に一番オススメなんですけど、ミスったら大変なのが生ケーキ。

賞味期限の短さと個数確認がシビアなため、対個人はともかく対複数人にお返しする時はしっかりとした人数確認が必要です。また事前に準備できないのも難点ですね。要冷蔵なのもちゃんと保存できるか心配ですw

他のお菓子に比べると色々と面倒な分、お返しに選ぶ人は少ないと思います。けれど、値段的にもお手頃ですし、複数の人にまとめて送るときは、色んな種類のケーキを選べるので彩り鮮やかになります。

お菓子としては一番もらって嬉しいんじゃないかなという個人的な意見もあって、1位に選びました!

 

その2 食べ物ばかりじゃツマラナイ! お菓子以外のお返しについて考えてみた!

プレゼント

次は、形として残るものをお返しに選ぶパターンですね。

確かにお返しで沢山のお菓子を貰っているのを見ると、「あんまり食べ物ばかり貰っても嬉しくないかな?」なんて思うこともあります。

 

そんな時にオススメなのが、日常で使えるような消耗品です!

ずっと残り続けるものは義理のお返しとして、ちょっと重すぎる感じもしますし、センスがかなり大事なので敷居も高いです。その点、消耗品ならまだ気楽に使ってもらえますし、お手頃の値段で結構良い物も選べます。

というわけで、特に個人的にオススメの消耗品を3つ紹介します!

 

その1 紅茶のセット

紅茶

別にお茶でもコーヒーでも良いのですが、お洒落にいくならやっぱり紅茶です!

紅茶をお返しに選ぶ場合、ティーバッグや茶葉をあげるのが一般的ですね。小物が付いたセットも良いのですが、それなりに値が張ることが多いので注意が必要です。また紅茶+お菓子なんて組み合わせも絶対喜ばれますよ!

お菓子をいっぱい貰うであろうことを考えると、お菓子を食べる時のお供に使える紅茶という選択肢、かなりアリだと思いませんか?

 

その2 アロマグッズ

アロマ

香りが良くて、長く使える消耗品としてオススメなのがアロマグッズです。

沢山の人にあげるにはちょっと金額的に辛いですが、本当にお世話になった人に奮発してお返ししたい時にはとても良いですよ!

基本的にはアロマキャンドルやリードディフューザーなど、それだけで使えるようなセットを送るべきですが、アロマに詳しい人に対してはエッセンシャルオイルをあげるのもアリですね!

 

その3 ハンドクリーム

ハンドクリーム

消耗品のお返しとしては、定番中の定番のハンドクリーム。

香りもあって、日常生活から仕事中までいつでも使える利便性が良いですね。

値段もピンキリで、安いものから有名ブランドのそれなりに高いものまで種類も豊富にあります。

ベタですけど「ロクシタン」などが人気ですね!

 

その3 これだけは絶対やめておけ? 女性から不評なお返しについて考えてみた!

NG

「気持ちがこもっていれば、何をお返しにあげても大丈夫!」

そう思いがちですが、やっぱりちょっとNGになりがちな物もあるんです。

一応、断っておくと以下にあげるお返しは絶対に不評だというわけではありません。もちろん貰って嬉しく感じる人もいると思いますし、悪いわけではないです。ただお菓子や消耗品と比べると、不評になりがちで難易度が高い選択だと思うので、慎重に決めることをオススメします!

というわけで、女性から不評になりがちなお返しを3つ紹介します!

 

その1 アクセサリー

まずはお洒落なお返しの代表格、アクセサリーです。

本命に対するお返しとしては、ど定番ですし、凄く喜ばれるでしょう。けれど、義理に対するお返しとしてはちょっと気持ちが重すぎますね

好みやセンスの問題もあるし、安物だったらしょぼくみえるしと、正直なところ義理のお返しでわざわざアクセサリーを選ぶメリットが見つかりませんw

この手のお返しでギリギリOKそうなのはハンカチですが、ハンカチにしても有名ブランドかつ無難な色合いなものを選ぶべきでしょう。いずれにしてもお菓子や消耗品と比べると、気に入って貰うためにはよく考えて選ぶ必要がありそうです。

 

その2 賞味期限が短く、保冷な必要なもの

お菓子の1位に生ケーキを選んだ手前、迷ったんですがやはり注意しておくべきということで。

例えば、要冷蔵のお菓子を冷蔵庫もなく、しばらく帰れないような状況で渡されても困るということですね。

賞味期限に関しても同様です。例えば対複数人に対して、賞味期限が翌日までのお返しを渡したとします。もしその複数人の中に明後日まで顔を出さない人がいたとすれば、その人にとっては賞味期限切れのお菓子をもらったも同然なわけです。

賞味期限が短く、保冷が必要なものを選ぶ際には、よく渡す相手のスケジュールや状況をリサーチして、あげても大丈夫かどうかしっかりとチェックしておく必要があるということですね!

 

その3 明らかに安すぎるもの、高すぎるもの

言うまでもありませんが、特に安すぎるものはダメですw

どうしてもホワイトデーでは、バレンタインでもらったチョコより高額なお返しを期待してしまいます。

少なくともそれなりのものを貰ったのであれば、ちゃんと見合ったものをお返しとして選ぶべきでしょう。女性間で「あいつケチらしいよ」なんて悪い噂になるのは嫌ですよね。少し見栄を張るくらいでちょうどいいのかな、と思います。

逆に、高すぎるものをあげる時も注意が必要です。

正直これはあげる側のキャラクターにもよるのですが、普段から気前の良いイメージのある人ならともかく、急に高額のお返しを渡してしまうと「もしかして私に気があるのかな?」なんて思われかねませんし、意味もなく警戒される可能性もあります。身の丈にあったレベルに抑えるのも、一つのポイントですね!

 

その4 知らないと大火傷するかも? お返しに込められた意味について考えてみた!

火傷

ホワイトデーのお返しには、それぞれ意味が込められています。

今の男性はあまり意味を考えながらお返しを選んだりはしないのかもしれませんが、とりあえずお返しに込められた意味を知っておくことは大切です。

女性の中では結構常識だったりするので、適当にお返しを選んでいると、自分の意図しないところで大切な人を傷つけたり、変な期待をさせたりと、予想外の影響を与えているかもしれません

それでは順番に見ていきましょう!

 

まずはマシュマロです。

ホワイトデー定番のお返しであるマシュマロ。

なんと、その意味は「あなたが嫌い」です! 意外ですね!

確かにそう言われると、ホワイトデーのお返しとしてマシュマロが売っているところはあまり見たことがないかもしれません。あまり意味に拘りすぎる必要はないとはいえ、知ってしまうとお返しにマシュマロは選びにくくなりそうですね。

 

続いてはキャンディ。これもまた定番お返しの一つですね。

その意味はマシュマロの対極となる「あなたが好き」です!

良い意味なんですが、義理で選ぶにはちょっと気恥ずかしい感じもしますね。義理なんだけど少し気になっている、そんな人にあげるにはキャンディはピッタリなのかもしれません。

 

次は、オススメのお菓子3位にあげたクッキーです。

その意味は、マシュマロとキャンディの間くらいでしょうか? 「あなたはお友達」です!

さすがは義理チョコのお返しとして人気なだけありますね。まさに理想的。

意味を知ってしまうと、お返しに迷ったらクッキーをあげるのが一番良さそうな気がしてきます。気のある人にはキャンディで、それ以外にはクッキー。鉄板ですね!

 

残りはまとめて行きますよ!

オススメのお菓子4位にあげたマカロン。その意味は「あなたは特別な人」です!

オススメのお菓子5位にあげたバウムクーヘン。その意味は「あなたとの関係がずっと続きますように」です!

この2つの意味は、上記の3つに比べるとマイナーなので、女性でも知らない人が多いと思います。なので、意味に捉われずに選んでも全然問題ありません!

でも意味を知ると、2つ共なかなかロマンチックですよね!

 

まとめ

義理チョコのお返しは毎年ありますし、結構迷いますよね。

いつも同じお返しをあげて「〇〇をくれる人」になってしまうのも、ある意味では楽かもしれませんw

とはいえ、こんな風にプレゼントを選ぶ機会ってのもあまりないので、実は結構あげる方としても楽しんでたりもします。今年も通販、デパートを回って良さげなものを見つけようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です